福岡市城南区梅林の皮膚科・美容皮膚科

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00(完全予約制)

092-874-3711

menu

流行りのClubhouseに参加してみて、ふと感じた憂いを語ってみる

音声SNSの『Clubhouse』が大流行してますね。

 

招待をもらって、登録だけは早々にしてみましたが

ラジオのように聞き流す時間もあまりなく

活用の仕方も、面白さもよく分からないまま放置しています。笑

だけど友達がよく『room』(会話をするグループ)を開いていて通知が来るので

昨日ふと開いてみたら、美容について語る別のroomが盛り上がってそうだったので(参加者が多かった)

ちらっと覗いてみました(いや、聴いてみました、かな?)

 

そして感じたことがあります。

 

たぶん30分足らずの短い時間しか聴いてはいないんですが

そのroomでは、いろんな美容医療の施術について医師が説明したり意見を交換していて

途中途中で参加者からの質問に答える、といった形で進行されていました。

確かに、ながら作業でいろんな美容の情報が聴けるのは面白い。

 

ただ・・・

そこで出てくる質問の内容は

『肌が弱いけど、レーザーしても大丈夫か?』

『今ゼオスキンを使っているけど、〇〇との併用は大丈夫か?』

といった個人的なものが多くて。

スピーカーの先生は、もちろん真摯に回答されていましたが、

どうしても一般論を述べるしかないわけです。

 

外来やメール問い合わせなどでも多い、自称『肌が弱い』『皮膚が薄い』『敏感肌』は

実際は何か原因があることが多いです。

洗いすぎか、こすり過ぎか、ハードなスキンケアのやり過ぎか・・・

そういう間違ったケアで慢性的に肌が荒れている方は少なくありません。

だから、自分で『肌が弱い』と思っていても

実際はスキンケアを見直したり、今の肌荒れを治す治療をまずやることで正常な状態に戻せるし

それからレーザー(これも、何を治したいかで種類が変わる)が大丈夫かどうかの判断になります。

 

ゼオスキンを使っているなら(セラピューティックならなおさら)

どんな症状の改善を目指して、どういう組み合わせ・使用量で、

どれくらいの期間でゴールに持っていくのかは

実際に肌の状態を診た医師が判断して、方針を決めているはず。

(それがいい加減な医師がいるから、患者様が不安になって、

こういう場で質問する方がいるということなのかもしれませんが💦)

 

だから、個人の治療に関わることは

やっぱり肌を診てみないと何とも言えないんです。絶対に。

どれだけ優秀な医師であろうが

SNSの場で治療法を語るとなると、あくまで総論、一般論、建前論しか語れません。

『実際にはこんなケースも、こんなケースもあって、その場合は・・・』

なんて言いだしたらキリがないし、

そこだけを切り取って聴いた人に誤解をさせてしまうと大変ですから。

 

例えて言うならネット状に散乱している情報は

『カレーの作り方』を聞かれて

『野菜を切って、肉と玉ねぎを炒めてから

野菜と一緒に煮込んで、火を止めてルーを溶かし入れたら、もう一度煮込む。』

と答えているようなもの。

だけど実際には、入れる野菜を選び、切り方にこだわり、隠し味にこだわり、煮込み時間にこだわって

いつ、どんな条件でも、安定して美味しいカレーを作れるように

料理の腕と食材の知識を磨いているのがプロの料理人。

そのカレーを味わうためにはレストランに行くしかありません。

美容医療の分野でいえば、それが医師です。

クリニックです。

 

(もっと言えば、ネット上には

『栄養を損ねないよう肉も野菜も生のままミキサーにかけて、お湯を注いだらルーを溶かす』

みたいなトンデモ情報も出回っています。)

 

ネットやSNSが普及して、手軽に膨大な情報を手に入れることが可能になって

その反面、玉石混交な情報を自分で取捨選択することが難しくなって

情報に振り回されることが多くなったと感じています。

肌が綺麗なインフルエンサーが化粧品を紹介していると欲しくなるかもしれませんが

その肌は、もしかしたら加工ばりばりかもしれません💦

有名人がフォトプロップスを持って

『〇〇クリニックで治療してきたよ。痛くないし、肌がめちゃ綺麗になった!』と発信しているのは

多くは宣伝広告費として治療代を無料か格安にしているステマです💦

誰かの『良さげな治療』が自分にも『良い』とは限らないのです。

 

先述のClubhouseでの会話でも

私が皮膚科医だからというのと、傍観者として気楽に聴いているというのもあって

質問者が聞いている肌の症状と、回答している医師が頭に想定している症状が

『あ、これ噛み合ってないな』とすぐに分かるケースもありました。

だけどこれも、聴いている一般の方達はまず気付きません。

そこから誤解や、余計な不安や、あるいは過度な期待が生まれかねないと感じました。

 

ネットだけで情報を集め

自己判断を繰り返し

オンラインで化粧品を買い漁り

たまに治療を受けるときは、クーポンやキャンペーンで安いクリニックをジプシー。

なんていうのは、結果的にお金をどぶに捨てるようなものだと思います。

肌を診る力、治す力があって、性格的な相性がいい、そんな医師を見つけて

きちんと通って治療を受けるのが、結局近道だと思うんだけどなあ。

 

決してClubhouse批判ではないです。

使い方次第で、有益な情報発信ができる場だと思います。

ネットもSNSも、情報を受け取る側が、その情報にどう向き合うか。

いわゆるネットリテラシーというものが、美容分野でもすごく求められるよね・・・という話です。

 

それとも、こういう私の考え方は

時代の進化についていけてない大人のぼやきみたいなものなのかなあ・・・😰

 

こちらもぼやきブログ→セルフスキンケアの落とし穴

 

ブログランキング

ランキングに参加してます。

順位が上がると励みになります💕

ぜひポチっとクリックお願いします😊

 


美容皮膚科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

 

オンラインショップはこちら🙆

🌸オンラインショップでのご購入の流れを詳しく説明しています。→★★★

 

★人気記事★(直近1ヵ月)

・ヴェルベットスキン(ダーマペン+マッサージピール)3人の経過

・不動の人気『ライムライト』の効果とシミ浮き

・トラネキサム酸とミラミン単独の効果

・夏でもゼオスキン

・「ゼオスキン=皮剥け」は間違い✖ 2

 

LINE登録のご案内

LINE限定キャンペーンやモニター募集、先行販売のご案内などしています。

下記をタップして、友達追加後、トークからメッセージとお名前を送信してくださいね。

※ご質問、お問合せ以外のメッセージには特に返信はしておりませんが
フルネームを送信していただけると、以後のお問合せ等々の際にスムースです。

※LINEでのご予約は、日にちに余裕を持ってご連絡ください。
(できれば1週間前までに)

 

★各種SNSはこちら

施術動画は、このブログには直接貼り付けられない仕様なので
基本的にインスタに掲載することが多いです。
ぜひご参考になさってください。

 

♡ ♡ ♡ ♡ ♡

福岡市城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック美容皮膚科

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分 ★Googlemapはこちら

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

← 記事一覧へ

武田りわ

医療法人TSC タケダスポーツ・ビューティークリニック
皮膚科・美容皮膚科 医師

CATEGORY

ご自宅でもしっかりとケアをしていただけるよう、
美容皮膚の専門医が選んだ商品の販売を行っております。

お肌は、場合によっては施術をすることもちろん必要ですが、日々のケアが非常に大事です。院内では、美容皮膚の専門医が選んだスキンケア・化粧品・サプリメントをご用意しております。来院されるお時間が取れない方も、お電話(092-874-3711)でのお申し込みにて販売を行っております。在庫についてのお問い合わせも承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

ENVIRON

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

オンラインショップ

オンラインショップ view

ゼオスキンヘルス・エンビロン・ラロッシュ ポゼをはじめとする各種メーカーの商品やりわDrセレクトコスメ・セレクトサプリ等を販売しています。

ドクターブログ

ドクターブログ view

医師 武田りわが、プライベートや、皆様の日々のお肌のケア・最新の美容情報について発信しています。

スタッフブログ

スタッフブログ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科のスタッフブログです。クリニックからのお知らせを掲載しています。

LINE

LINE view

ご予約、お問い合わせはLINE@からも受け付けております。(返信は、診療時間中のみとなります)

公式インスタグラム

公式インスタグラム view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科の公式インスタグラムです。スタッフからのお知らせや日々のケア方法などをご紹介しています。

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科 view

当院は、整形外科・リハビリテーション科を併設しています。単なる怪我の治療のみではなく、競技に復帰することを第一に考えています。お気軽にご相談ください。

診療時間

曜日
時間 10:00-17:00 10:00-14:00

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00
(完全予約制)

※日曜・祝日は休診です。
※当院は完全予約制です。事前にお電話にてご予約くださいませ。
※学会等で臨時休診をいただく場合もあります。