福岡市城南区梅林の皮膚科・美容皮膚科

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00(完全予約制)

092-874-3711

menu

傷の手当どうしてる?vol.2【続・消毒不要論】

傷の手当どうしてる?vol.1のまとめ。

「消毒はしない方が良い。」

じゃ、その後どうする?

・・・が、今回のテーマ。

傷の手当どうしてる?vol.2
【続・消毒不要論】

傷を消毒する習慣を引きずってる方は、

大抵その後ガーゼか絆創膏を傷に貼る…のでは?

そろそろ展開が読めましたね(笑)

そう、そのガーゼこそが、またまた大間違い‼

・・・というのが今回のテーマ。

 

 

人間の体の約60%は水でできている

・・・って、聞かれたことありますよね?

だから、人間にとって脱水は致命的。

そしてそれは細胞レベルでも同じこと。

人間のあらゆる細胞は乾燥してしまうと死んでしまう。

だから傷を乾かすと治りが遅くなるのも当たり前なんです。

傷が乾燥すると肉芽(赤い身)が死んでしまうし、

その上を覆う皮膚を作る細胞も干からびてしまうから。

(干からびた細胞の塊がカサブタ)

 

 

そして人間の体って本当によくできてて、

そもそも傷は乾かないようなシステムが備わってるんです。

擦り傷なんかをしばらく放っておくと出てくる、

ちょっと黄白色に濁った、あのジクジク!

よく「膿(うみ)が出てる!ヤバイヤバイ!」扱いされがちなアレ(笑)

膿どころかアレこそ、傷を治すお宝の宝庫なのです♡

 

 

傷が治る時って。

(1)血小板が集まってきて。
(2)そしたら白血球やらマクロファージなんてものが走ってきて。
(3)それを知った線維芽細胞まで寄り集まってきて。
(4)最後に表皮細胞が傷の表面を覆う。

・・・なーんて複雑な作業が現場で行われるわけですが。

そういう、現場で働いてくれる作業員(細胞)をせっせと連れてきてくれる、

優秀な現場監督が数々の成長因子。

でもって、それがジクジクの正体。

 

 

なのになのに。

ガーゼとか、絆創膏なんて当てちゃったら

現場監督が吸い取られ放題で現場が機能しないわ、

そもそも傷が乾燥しちゃって作業員も瀕死状態だわ、

おまけにガーゼが傷にこびりついて剥がす時に痛いわ、

せっかく作られたばかりの薄い皮膚まで剥がしとられてしまうわ。

もうロクなことがないわけです。。。

しかも傷が治るのに時間がかかると、

それだけ傷跡が凹んだり、赤みや色素沈着が残ったりしやすくなります。

つまり、傷は乾かさない方が、早くきれいに治る。

ジクジクはできるだけ傷の表面に残してあげましょ。

 

 

一昔前までは、怪我をすると

「洗って乾かして早くカサブタにしてしまいなさい。」

なんて言われたものですが。

(まさか、うちだけだったりして(^_^;))

さらに私が子供だった頃なんて、

ダメ押しで、赤チンなんてものを塗らされたりしたものですが。

(おおっと、年齢がバレそう)

まあ見事に正反対の治療をしていたと。。。

 

 

では、最後にまとめ。傷をきれいに早く治す方法。

《消毒しない》
《水道水でよく洗う》
《傷を乾燥させない》

 

自宅で傷の手当をする際の、

傷を乾燥させない、具体的な方法については、また次回( ´ ▽ ` )ノ

 

ブログランキング

ランキングに参加してます。

順位が上がると励みになります💕

ぜひポチっとクリックお願いします😊

 


美容皮膚科ランキング

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

 

オンラインショップはこちら🙆

🌸オンラインショップでのご購入の流れを詳しく説明しています。→★★★

 

★人気記事★(直近1ヵ月)

・ZOスキン(ゼオスキン)グローバルトレーニング

・ZOスキン(ゼオスキン)3ヵ月で劇的変化

・ワキの黒ずみ

・夏でもゼオスキン

・今しかできない、今だからできる、ゼオスキン。オススメセットのご提案

 

LINE登録のご案内

LINE限定キャンペーンやモニター募集、先行販売のご案内などしています。

下記をタップして、友達追加後、トークからメッセージとお名前を送信してくださいね。

※ご質問、お問合せ以外のメッセージには特に返信はしておりませんが
フルネームを送信していただけると、以後のお問合せ等々の際にスムースです。

※LINEでのご予約は、日にちに余裕を持ってご連絡ください。
(できれば1週間前までに)

 

★各種SNSはこちら

施術動画は、このブログには直接貼り付けられない仕様なので
基本的にインスタに掲載することが多いです。
ぜひご参考になさってください。

 

♡ ♡ ♡ ♡ ♡

福岡市城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック美容皮膚科

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分 ★Googlemapはこちら

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

← 記事一覧へ

武田りわ

医療法人TSC タケダスポーツ・ビューティークリニック
皮膚科・美容皮膚科 医師

CATEGORY

ご自宅でもしっかりとケアをしていただけるよう、
美容皮膚の専門医が選んだ商品の販売を行っております。

お肌は、場合によっては施術をすることもちろん必要ですが、日々のケアが非常に大事です。院内では、美容皮膚の専門医が選んだスキンケア・化粧品・サプリメントをご用意しております。来院されるお時間が取れない方も、お電話(092-874-3711)でのお申し込みにて販売を行っております。在庫についてのお問い合わせも承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

ENVIRON

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

オンラインショップ

オンラインショップ view

ゼオスキンヘルス・エンビロン・ラロッシュ ポゼをはじめとする各種メーカーの商品やりわDrセレクトコスメ・セレクトサプリ等を販売しています。

ドクターブログ

ドクターブログ view

医師 武田りわが、プライベートや、皆様の日々のお肌のケア・最新の美容情報について発信しています。

スタッフブログ

スタッフブログ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科のスタッフブログです。クリニックからのお知らせを掲載しています。

LINE

LINE view

ご予約、お問い合わせはLINE@からも受け付けております。(返信は、診療時間中のみとなります)

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科 view

当院は、整形外科・リハビリテーション科を併設しています。単なる怪我の治療のみではなく、競技に復帰することを第一に考えています。お気軽にご相談ください。

診療時間

曜日
時間 10:00-17:00 10:00-14:00

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00
(完全予約制)

※日曜・祝日は休診です。
※当院は完全予約制です。事前にお電話にてご予約くださいませ。
※学会等で臨時休診をいただく場合もあります。