ブログ

ブログ

シミ取り(Qスイッチ)の経過

以前のブログで、日によってブームがある、と書きましたが。

今日のブームは・・・

シミのご相談でした。

なかでも、

お顔全体にソバカス様の小型で薄いシミが多数あるなかに

比較的大型のくっきりとしたシミが数個混在している方が多く、

『全体にまずライムライトを照射して

大型のシミにはQスイッチレーザーを照射しましょうか。』

『もしくは、ゼオスキンで全体的な肌状態を改善させて

残ったシミに対してQスイッチレーザーを照射しましょうか。』

といったご提案を

させていただきまくった1日でした(笑)

今日はこの、シミをピンポイントで撃退する

Qスイッチレーザー

の経過をご紹介いたします。

ビフォー1000

こういった、比較的濃くて境界がはっきりとしたシミには

Qスイッチレーザーおススメ。

シミの黒い色(メラニン)に反応して色素を破壊してくれます。

冷却のみで、麻酔は不要です。

照射数分後の様子。

↓ ↓ ↓

照射直後

15分ほどで、この白浮きは消えて、

シミの色が濃くなったような状態になります。

その後、薄いカサブタを形成して、10日~2週間ほどでペラ~ンと剥がれ落ちるんですが

それまでは薄いテープで保護をしていただく必要があります。

照射前とカサブタが剥がれた後の比較。

↓ ↓ ↓

Qスイッチ比較

ピンク色の真新しい皮膚が完成していますね。

ここで治療は終わりではなく、

照射後1か月ほどで色素沈着(戻りジミ)を起こしやすいので

引き続き、紫外線や摩擦を避けるといったケアをしていただきます。

数か月後には、周囲の皮膚ともなじんで

めでたく治療終了です

ここで一つ、シミ取りあるある

このような目立つシミがドドーンとある場合、

最初は『このシミさえ取れれば…』とおっしゃる方も多いです。

が。

このシミが取れると。

必ずと言っていいほど。

その他のシミが気になり始めます。

上の比較写真でも

左の写真では中央の大きなシミに目がいきますが、

右の写真だと、周りの小さなシミが気になりますよね?

なので、例え今は気にならないとしても

周りにもシミが点在している場合は、

ゆくゆくそちらも治療することを前提に

治療計画をご提案させていただくことが多いです。

いくらでもお付き合いしますので、

シミ取り・・・一緒に頑張りましょうね

今日は、クリニックにちっちゃなパンダさんが登場。

写真 2016-03-09 12 48 58

可愛い~

ここんとこ、毎日のように赤ちゃんが来院されております。

いやホント、癒されますな

ミルクとオムツと嘔吐下痢のお世話を誰かやってくれるんなら

もう一人産んでもいいかな

(それ、完全な育児放棄だろ)

    

★3/18(金)終日一般皮膚科休診

3/19(土)終日休診

★印の日は、

内容によっては受付可能な治療もございますので

お問い合わせ下さい。

ご不便お掛けしますが、何卒ご了承お願い致します。

★よく読まれている記事★

嬉しいお客様の声

診療内容

クリニック紹介

・ZOスキン(ゼオスキン)

・レーザーで若返り

・そのシミ・ホクロ・・・もしかして癌かも!?

・イベント報告とゼオスキン

・近況など(ゼオスキンファミリー・肩ボトックス・鼻)

スタッフブログはこちら⇒☆☆☆

Facebookページはこちら⇒☆☆☆

★ ★ ★

城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分

クリニック地図 サイズ縮小版

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

看板250

タケダスポーツクリニック 美容皮膚科 ホームページ