福岡市城南区梅林の皮膚科・美容皮膚科

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00(完全予約制)

092-874-3711

menu

そのシミ・ホクロ・・・もしかして癌かも!?

美容皮膚科を受診されるきっかけとして1番多いのが

シミ

じゃないかと思いますが。

一口にシミと言っても、医学的には色々あります。

老人性色素斑(最も一般的なシミ)

肝斑

後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

炎症後色素沈着

雀卵斑(そばかす)

太田母斑

扁平母斑

などなど。。。

レーザーがよく効くシミ、効かないシミ

飲み薬が効くシミ、再発しやすいシミ、色々です。

まずは、その診断を確実につけてから治療法の選択になるわけですが。

ここで忘れてはいけないのが

皮膚癌。

シミかホクロかと思っていたら、実は癌だった・・・なんてことも。

お顔は紫外線を浴びやすい部位なので、

比較的皮膚癌が発生しやすい場所です。

日光角化症(前癌状態)

基底細胞癌

有棘細胞癌

悪性黒色腫など。。。

例えばこちらの方。(クリックで拡大します)

切り抜き

お顔全体のシミ、くすみ、たるみなどを改善させたいと来院されました。

話の流れ的に、なんとなく展開が予想できますね・・・(苦笑)

そう、鼻背にある、ひときわ目立つシミのような物。

切り抜き拡大

結論から言うと、これが基底細胞癌でした。

肉眼的に疑わしく、

特殊な拡大鏡(ダーモスコープ)を用いたダーモスコピーでも、基底細胞癌を疑う所見でしたので

大学病院をご紹介し手術され、病理組織学的にも基底細胞癌と診断確定。

完全に切除できていたので、完治となりました。

現在は、当院で美肌のための治療を継続中です。

この方の場合は、色調や大きさからも、

もしかしたら「ちょっと違うかも?」と思われるかもしれませんが。

別の方をご紹介しますね。

↓ ↓ ↓

基底細胞ガン疑い

ご本人は「シミとホクロを取りたい。」とのことで来院されました。

パッと見で一番目立つ「シミ」は左頬(写真向かって右側)中央の色素斑ですね。

これは厳密には脂漏性角化症(いぼ)の状態です。

そして、ご本人が気にされている「ホクロ」は、

その色素斑より鼻側にある小さな黒色斑。

基底細胞がん疑い2 赤丸つき

一見すると、確かにホクロのようですが、

よく見ると、黒い小さなつぶつぶが皮下に幾つも埋まっているように見えます。

これもまた・・・基底細胞癌を疑う所見。

前出のダーモスコピーでも

ホクロのような色素性病変でみられる色素ネットワークは認めず

★多発性の色素小点・小球

★whitish veil

といった基底細胞癌に合致する所見でした。

ちなみに・・・

基底細胞ガン疑い 矢印つき

右頬(写真向かって左側の黄色矢印)のごく小さな黒色斑も

ダーモスコピー上、同様の所見でした。

そして右頬の淡紅色の小結節(緑色矢印)も念のため観察したところ、

樹脂状血管が豊富で、こちらも基底細胞癌の可能性が。

この方も、すぐに大学病院をご紹介させていただきました。

まだ切除されていないので、

病理組織学的に確定診断されたわけではありませんが、

重要なことは、悪性のものかもしれない可能性を見逃さないことです。

なんとなくシミっぽい

なんとなくホクロっぽい

で、治療することはとても危険

美容的な治療だからといって、安易に安さやネームバリューでクリニックを選ばず

きちんと専門知識を学び、経験を積んだ皮膚科医・形成外科医がいるクリニックでの治療をおススメします。

当院が梅林に移転してから約1年。

すでに何名も、こうして皮膚癌の疑いで大学へご紹介しています。

プライベートな話ですが、義理の父の顔には、

初めてお会いした時に日光角化症(前癌状態)らしき病変があるのが気になり

紹介状を書いて、地元の皮膚科受診をすすめたところ、

切除して病理診断の結果、日光角化症で一部が既に有棘細胞癌化していました

皮膚癌は、決して珍しいことではありません。

自己判断は禁物ですよ~。

ところで昨日から花粉・・・キテますね

もう・・・ワタクシ・・・ヤバいです

目ん玉引っ張り出してゴシゴシ洗って、

鼻にホース突っ込んで洗い流してしまいたい

この季節・・・

いつもよりテンション低めで口数少なめかもしれませんが

どうぞご理解のほど、ご了承くださいませ

★よく見られている記事はこちら★

嬉しいお客様の声

診療内容

クリニック紹介

記憶に残るジェネシス治療

・ZOスキン(ゼオスキン)

40代、ツヤさえあれば誰でも美人

・イベント報告とゼオスキン

・お子様連れでの治療

スタッフブログはこちら⇒☆☆☆

Facebookページはこちら⇒☆☆☆

★ ★ ★

城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分

クリニック地図 サイズ縮小版

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

看板250

タケダスポーツクリニック 美容皮膚科 ホームページ

← 記事一覧へ

武田りわ

医療法人TSC タケダスポーツ・ビューティークリニック
皮膚科・美容皮膚科 医師

クリニックご滞在中の短いお時間ではございますが、来院された患者様におくつろぎいただけるよう、こだわりの空間をご準備しております。当院ではカウンセリングのみの診察も行なっておりますので、何かお肌にご不安をお持ちの方は、ぜひ一度、医師にご相談ください。

ご自宅でもしっかりとケアをしていただけるよう、
美容皮膚の専門医が選んだ商品の販売を行っております。

お肌は、場合によっては施術をすることもちろん必要ですが、日々のケアが非常に大事です。院内では、美容皮膚の専門医が選んだスキンケア・化粧品・サプリメントをご用意しております。来院されるお時間が取れない方も、お電話(092-874-3711)でのお申し込みにて販売を行っております。在庫についてのお問い合わせも承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

ENVIRON

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

ドクターブログ

ドクターブログ view

医師 武田りわが、プライベートや、皆様の日々のお肌のケア・最新の美容情報について発信しています。※医療広告に関する法律の改正に伴い、現在改修中です。

スタッフブログ

スタッフブログ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科のスタッフブログです。クリニックからのお知らせを掲載しています。※医療広告に関する法律の改正に伴い、現在改修中です。

LINE

LINE view

ご予約、お問い合わせはLINE@からも受け付けております。
(返信は、診療時間中のみとなります)

ENVIRON

ENVIRON view

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

スポルトキッズ

スポルトキッズ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科は、「生きる力」を伸ばすアフタースクール・学童保育、スポルトキッズを応援しております。医師 武田康志(整形外科)が代表を務めています。

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科 view

当院は、整形外科・リハビリテーション科を併設しています。単なる怪我の治療のみではなく、競技に復帰することを第一に考えています。お気軽にご相談ください。

診療時間

曜日
時間 10:00-17:00 10:00-14:00

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00
(完全予約制)

※日曜・祝日は休診です。
※当院は完全予約制です。事前にお電話にてご予約くださいませ。
※学会等で臨時休診をいただく場合もあります。