ブログ

ブログ

美容と健康と栄養とサプリメントと漢方と統合医療

さて、怒涛の週末の続きから💦
(ドタバタと空港に駆け込むまではコチラ★★★

羽田空港から直接向かったのは

外苑前のB&B ITALIA。

高級家具のショールームを貸し切っての学会前夜の懇親会でした。

素敵✨と思ったソファセットのお値段なんと・・・

500万円😱😱😱

いろんな刺激(カルチャーショックとも言う)をいただいたところで。

翌日はメインの学会へ。

抗加齢美容医療学会です。

特に印象的だった内容は3つ。

1⃣眼科での抗酸化サプリメントの有効性

2⃣シミの発生のメカニズム

3⃣漢方医学の魅力

では、各々についてちょっと補足説明させてください。

 

1⃣
眼科領域でも
加齢により視力が低下する加齢黄斑変性という疾患は
抗酸化サプリメントで一定の効果が認められている。

👉🏼皮膚、内臓の老化・病気の根本原因は「酸化」「糖化」「炎症」であり

これらは互いに密にリンクする反応です。

あらゆる病気には、細胞レベルでこれら3つの反応が関与しているのです。

これからの医療(美容に限らず)は、予防という観点から、

この3つの反応をいかに抑えていくかに益々重点を置くことになると思います。

そのためには、食生活や生活習慣を見直すことはもちろんですが

より確実に、より効率的に治療していくためには

サプリメントの果たす役割は一層大きくなるはず。

・・・というのを再確認した講演でした。

(ここだけの話ですが・・・

当院では今、栄養療法・サプリメントにも力を入れております)

 

そして、美容皮膚科領域で興味深かったのが

シミの発生メカニズムについて。

詳しい説明は専門的になり過ぎるので、ものすごく簡潔にまとめると

2⃣
元々何らかのダメージを受けてDNAが損傷した状態の表皮細胞に紫外線が当たると
複雑な伝達物質(サイトカイン)の授受を通して
メラノサイト(メラニンを作る細胞)でのメラニン生成が活発に、かつ恒常的に行われる。
それがシミ(老人性色素斑)が発生するメカニズムで、日焼けのように消えない理由でもある

👉🏻実は以前から・・・

同じように紫外線を浴びているはずの顔のなかで
なぜ部分的に、しかも境界明瞭に、メラニンが蓄積されてシミになるのか。
(シミは点状、斑状に発生して、顔全体が一様にシミになることがない)

トレチノインを用いた治療でシミが消え
画像でもその部位のメラニンの減少が確認できた症例でも
外用中止後に、全く同じ部位に同じ形のシミが再発するケースがあること。

「昔、すりむいたり、棘が刺さったりしたところにシミが出てきた」とおっしゃる方が意外と多く
「それはたまたま偶然でしょう」と片付けてしまうには
いささか多すぎるような気がすること。

そういったことから、

シミができる部位の細胞には

何らかのきっかけで生じた、DNAレベルでの損傷なり変異なりが元々存在していて

そのために、紫外線や摩擦といった刺激に対する感受性や反応が常に高まっていて

メラニン生成が活性化されてシミができるのでは・・・と考えていました。

だから、同じように紫外線を浴びた皮膚でも

シミになる所とならない所があるし

メラニンが綺麗に除去された後でも

治療をやめるとまたメラニンが蓄積されてシミが再発するし
(レーザーだと完全に細胞が破壊されるので再発しない)

擦りむいたとか、そんな過去の外傷が発端になり得るのかも、と。

ただ、その一連の反応を私の頭では医学的に説明できず、あくまで仮説止まりだったんですが・・・

今回のシミ発生のメカニズムの講演は

その辺りの細胞やサイトカインの動きをSF映画のような(言い過ぎか⁉)動画で説明されていて

漠然と持っていた仮説が非常に具体的にイメージできる内容で

すっきりと納得ができました😆

(大筋では、私の理解で間違ってないと思いますドヤ顔

 

3⃣
漢方の役割とは心身の調和を図ることで
心身一如という考えのもと
体の中のアンバランスを治すことを目的としている。

👉🏻これはまあ、特に目新しいとかではなく

漢方の魅力を再確認できたというか。

今回の学会の会頭である野本真由美先生は美容皮膚科のみならず漢方医学のスペシャリストでもあるのですが、

深い知識はもちろん、「病気を予防したい」という強い情熱や愛情にいつも心を打たれるばかりで

心から尊敬し、敬愛している先生です。

(当院では野本先生が考案されたビューティフルスキンも取り扱ってますよ)


※鮮やかな青いお着物が野本先生
※左から一人目は大学の後輩の千葉真美先生
※右から一人目は敏腕美人女医の居原田麗先生

そんな野本先生に憧れ、ご講演を何度も拝聴し

当院では積極的に漢方を取り入れるようになりました。

・・・とはいえ、漢方は奥が深すぎて私の理解が追い付かず

正直、レパートリーはまだまだ少ないですが

治療の手応えは着実に感じていて、徐々に適応を増やしています。

漢方医学がもたらしてくれる

・未病(病気ではないが不調)を治す
・健康増進
・体質改善

という効果は、医療が細分化され過ぎて

まさに「木を見て森を見ず」状態に陥っている現代医療界において

もっともっと見直されるべき分野のように感じています。

(だから当院では積極的に漢方薬を処方していくつもり)

 

以上、学会の報告と見せかけての

太字大文字で露骨に当院タケスポをアピールしようという

強烈なステマブログでした(笑)

 

・・・というのはもちろん嘘で😅

常日頃、「木を見て森を見ず」な診療にならないように、というのは本当に気をつけていて。

時には皮膚科でもなく、美容皮膚科でもないところに

ご本人が抱える本当の悩みがあるケースも多々あります。

それでも、皮膚科的治療を突破口として

その方の表情や会話、行動が変わっていくことはよく経験します。

だから、いつも「森」をケアできるように。

・西洋医学と東洋医学

・美容と健康

・予防と治療

・肌と心

をトータルでケアできるように。

時には「これもこれも改善した方がいい。」「これもこれも飲んだ方がいい。」と

お節介なアドバイスをしてしまうかもしれませんが

スタッフ一同、美容医療を通して皆さんが『幸せ』になれることにコミットしようと

日々頑張っております💖

 

肌の老化も気になるけど、最近体調もなんとなく不調、イライラすることも増えたような・・・

なんていう方はお気軽にご相談くださいね。

 

先週の日曜の出来事を

こうしてブログに書き終わったのが翌週の金曜の夜中という(笑)

診療の合間と自宅で書き足し、書き足し、ようやくここまで辿り着きました💦

普段なら、この途中で

「今からアップしても今更感強すぎてなんだかな~。」なんて消去したりすることも。

でも、今回はどうしてもお伝えしたい内容ばかりだったので

1週間ほどの時差は生じてしまいましたが

無事に最後まで書き終えました(笑)

そして明後日は、また東京に日帰りで講習会です。

台風21号の進路にヤキモキしつつ・・・

おやすみなさい💤


今更ながら、ブログランキングに登録しました。

ぜひ、1日1クリックをお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング
 

看護師募集中

看護師が妊娠のため、タケスポ皮膚科・美容皮膚科で一緒に働いてくれる看護師募集中です。

スタッフ皆明るく、まとまっていて、働きやすい環境だと思います。

新しい治療など、色々と試せます👌🏻

美容好きな方。

接客好きな方。

勉強好きな方。

お待ちしております

詳細はお問い合わせください。

092-874-3711(担当:西島)

LINE登録のご案内

LINE限定キャンペーンやモニター募集、先行販売のご案内などしています。

下記をタップして、友達追加後、トークからメッセージとお名前を送信してくださいね。

 

テレビ出演のお知らせ

11月7日(火)16:50~

TNC「ももち浜ストア夕方版」にコメンテーター出演します

 

■人気記事TOP5(直近1年間)

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

★各種SNSはこちら

↑ ↑ ↑最新キャンペーンなどは、私のブログよりこちらが確実(笑)

♡ ♡ ♡ ♡ ♡

福岡市城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック美容皮膚科

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備