ブログ

ブログ

キムチ鍋のすすめ。

昨日のももち浜ストア夕方版、

今日いらした患者様も何人か見てくださっていたようで。

ありがとうございます。

(私の体の幅が・・・新垣アナの倍はある

なんと私のお隣に映っている青池さんは・・・

ポケモンのコイキングの歌を作詞作曲された方

そして昨日はソフトバンクホークスのギータこと柳田選手が生出演

ポケモン好きで野球少年なうちの息子が

泣いて喜びそうです(笑)

 

さて、昨日の特集の一つが

福岡の激辛鍋

でした。

美容的にも、健康的にも、いろいろ語りたいことが多すぎて・・・

結果コメント時間が足りず、不完全燃焼過ぎました・・・

そこで今日のテーマは・・・

CM中に、スタジオでも話していたんですが、

美容的に一番おススメな鍋、家で作れる鍋は何か

私の回答は・・・

『豚肉と野菜とキムチと味噌』

要するに

キムチ鍋。ってことですね。

激辛鍋には必須ともいえる、キムチや豚肉・・・

どれも栄養的に優れている点が多い食品ですが、

特にキムチは、日本人にはとてもおススメの食材です。

第二の脳とも呼ばれる腸が、ヒトの免疫に大きく関わっていて、

想像以上に多くの疾患の発症に深く影響していることが近年明らかになってきました。

アトピー性皮膚炎や喘息、鼻炎といったアレルギー性疾患もしかり。

なので最近は当院でも、慢性疾患や老化の治療・予防として

糖質やAGEs(タンパク質と糖が加熱されてできた物質)の制限とともに、

腸内環境を整える重要性についてもお話することが増えました。

その腸内環境美化に威力を発揮するのが乳酸菌。

乳酸菌と聞いてパッと思いつくのはヨーグルトかもしれませんが、

チーズやヨーグルトに含まれているのは『動物性乳酸菌』

それに対して漬物や味噌・納豆などの発酵食品に含まれているのが『植物性乳酸菌』

この二つ。

ざっくり言うと、植物性乳酸菌の方が

・食物繊維が豊富 

・酵母菌や納豆菌など他の有用菌が豊富 

・菌が強い

そして何より、古くから漬物や味噌を食べていて腸が長くなっている日本人に相性が良いんです。

ここでキムチに話を戻すと、

キムチはこの『植物性乳酸菌』がとても豊富で「発酵食品の王者」といわれるほど。

なので、美容にも健康にもアンチエイジングにも欠かせない腸内美化のために、

キムチは最強の食品なんです。

キムチに入っている唐辛子の成分カプサイシンには

血行を良くして冷えを改善したり、脂肪燃焼を促す効果もあります。

キムチ鍋に入れる豚肉に豊富なビタミンB1は疲労回復や糖質代謝に必須。

良質なたんぱく質に富む豆腐や、

食物繊維豊富で低カロリーなきのこも、キムチ鍋には良く合います

生姜やニンニク、味噌を加えるとさらに素敵

 

・・・・・ってなことを、本当は昨日喋りたかった

コメントの時間配分に、もう少し慣れが必要だと反省、反省。

 

というわけで。

奥様方。

今日の夕食はキムチ鍋で決まりですよ(笑)

私は激辛は無理ですけど、辛いものは大好き。

だけど、なんせ子供がまだ小さいので家ではキムチ鍋も辛口カレーもご無沙汰(涙)

時々、無性に辛いものが食べたくなります

 

あ、美容と健康にいいからといって、

食べ過ぎは禁物ですよ

〆の麺とか雑炊もほどほどに

美味しいからって、お酒飲み過ぎないように(それ私)

そもそも、1回の食事で綺麗になったり健康になるわけじゃないので・・・

普段の食事や運動が大事ですよ

そんな毎日、食事に気使ってられるか、って方には、

コチラのサプリがおススメ。

当院で取り扱っております

1箱4990円(税込)

あ、結局宣伝してる(笑)

それでは皆様、キムチ鍋でポカポカ温まりましょう~

 

お得情報満載と噂のLINE@ご登録は↓↓↓から。

スマホの方はこちらから
友だち追加数

PCの方はこちらから

★よく読まれている記事★(随時更新中)

・ZOスキン(ゼオスキン)←←←殿堂入りしそうな勢い

・目元美容④シワ消しクリーム

・美肌フェチ

・ラシャスリップス 素敵カラー

・ザガーロで発毛

スタッフブログはこちら⇒☆☆☆←←←最新キャンペーンなどは、私のブログよりこちらが確実(笑)

Facebookページはこちら⇒☆☆☆

★ ★ ★

城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分

クリニック地図 サイズ縮小版

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

看板250

タケダスポーツクリニック 美容皮膚科 ホームページ