福岡市城南区梅林の皮膚科・美容皮膚科

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00(完全予約制)

092-874-3711

menu

レーザー治療はどこで受けても同じ?

先日はこちらの美魔女とデート。

鹿児島の聖子先生です。

ダウンスタイルの髪と黒系の服かぶりで

ちょっとコンビっぽくなってしまいました(笑)

和食大好きな彼女と行ったのは・・・

薬院の千翠

丁寧な仕事がされた繊細なお料理でした♡

雲丹の下にあるのは新銀杏(まだ木から落ちてない緑の銀杏)。

初体験の美味しさ(*´з`)

 

昔、昔。

まだ大学病院にいた頃。

仲の良かった友達・先輩・後輩グループがあって

近くの美味しい居酒屋に定期的に集まっては

やたら銀杏を食べては追加注文して

毎回お店の銀杏が品切れになるもんだから

その会を「銀杏会」と命名しまして。

その後、皆、家も勤務先もバラバラになっても

国内・海外問わずいろんなとこで集まっては

また銀杏をつまみに飲むという

素敵な仲間がおりまして。

そんなことも脳裏によぎりながらの

聖子ちゃんとの熱い夜でした。(なんのこっちゃ)

聖子先生・・・

美人さんで仕事もバリバリなのにすごくピュアで

ある時は超乙女かと思えば、男らしくさばけていたり

そんなギャップに完全に惚れてしまっている私なのでした。

 

続きの前に💕

ぜひポチっとクリックお願いします😊

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村


美容皮膚科ランキング

 

さて。

ガラッと話は変わりますが。

先日、患者様から聞いた話。

とあるクリニックの女医さんが

『レーザーなんて設定どおりに打つだけだから誰がやっても同じ~』

的な内容のことをおっしゃっていたそうです。

 

本当にそうでしょうか?

 

確かに、それぞれのレーザーにはある程度マニュアルがあります。

その女医さんはおそらく

そのマニュアルの範囲内で

誰にでも同じ設定で

照射しているのでしょう。。。

安全策として弱めの設定にしておいて

『最低○回はやらないと効果は出ませんよ~』

なんて言ってるかもしれません。(あくまで想像ですが)

それは、言ってみれば市販薬のようなもの。

市販薬は

薬の知識がない人がなんとなく手に取って飲んだとしても

深刻な副作用がなく安全であるように

処方薬より成分量が少なくなっているので

(ものによっては3分の1だとか)

それだけ効果も弱いといえます。

 

私は、もし自分が治療を受けるなら

できるだけ早く効果を実感したいと思うので

患者様のその日の肌の状態をみたうえで

出力やショット数はできるだけ高め、多めに設定しています。

安全域のギリギリ上限を目指すイメージ。

その判断はもちろん慎重にしていますし

少しでもリスクが想定される場合は

絶対にギャンブル的なチャレンジはしません。

それでも、治療後の不本意な赤みやブツブツなどは

完全にゼロにするのは不可能ですが

実際に生じるのはごく稀ですし

例え生じたとしても、皮膚科医としてきちんと対処できる自信があります。

 

それに、レーザー治療の予期せぬ反応というのは

必ずしも設定の問題だけで起きるわけではなくて

いわゆる『個体差』によって

どんなに安全策を講じていても

必ず一定の割合で起きうることです。

軽いノリで美容医療を施している(ように私には映る)その女医さんは

果たしてその時、どう対処するのか・・・

ちょっと心配だったりもします。

(私の考え過ぎであればいいのですが)

単に皮膚が赤くなったと言っても

細菌感染なのか?

熱傷なのか?

アレルギー反応なのか?

刺激性の炎症なのか?

等々の可能性を考えて鑑別していく必要があります。

それはやっぱり

皮膚の構造や機能をしっかり学んで

臨床経験をある程度重ねてこないと難しいんじゃないかと思います。

(その女医さんは他科からひょいっと美容に鞍替えしたっぽい話でした)

 

患者様が『シミ』とか『ほくろ』と言ってこられたものが

実は『ガン』であることも珍しくありません。

(参考→★★★

診断を間違うと、当然その治療法の選択も間違う可能性があります。

 

例えレーザー(任せの)治療だとしても

ある程度は、皮膚科や形成外科で『皮膚を診る』トレーニングを積んだ医者が

やっぱり安心じゃないかと・・・

老婆心ながら・・・

思う次第でございます・・・

 

📢子育て・教育のブログ

スポルトキッズ  武田りわのブログ

 

スタッフ募集中

一緒に働いてくださる看護師(パート)を募集中です😍

美容が好きな方💗

人を幸せにするのが好きな方💗

新しいことに挑戦するのが好きな方💗

お待ちしております。

詳細は担当:西島までご連絡ください📞

092-874-3711

 

LINE登録のご案内

LINE限定キャンペーンやモニター募集、先行販売のご案内などしています。

下記をタップして、友達追加後、トークからメッセージとお名前を送信してくださいね。

※ご質問、お問合せ以外のメッセージには特に返信はしておりませんが
フルネームを送信していただけると、以後のお問合せ等々の際にスムースです。

※LINEでのご予約は、日にちに余裕を持ってご連絡ください。
(できれば1週間前までに)

★各種SNSはこちら

↑ ↑ ↑最新キャンペーンなどは、私のブログよりスタッフブログ(アメブロ)が確実(笑)

♡ ♡ ♡ ♡ ♡

福岡市城南区の美容皮膚科ならタケダスポーツクリニック美容皮膚科

福岡都市高速「堤」または「野芥」出口から約5分 ★Googlemapはこちら

この看板が目印↓↓↓ 駐車場完備

← 記事一覧へ

武田りわ

医療法人TSC タケダスポーツ・ビューティークリニック
皮膚科・美容皮膚科 医師

ご自宅でもしっかりとケアをしていただけるよう、
美容皮膚の専門医が選んだ商品の販売を行っております。

お肌は、場合によっては施術をすることもちろん必要ですが、日々のケアが非常に大事です。院内では、美容皮膚の専門医が選んだスキンケア・化粧品・サプリメントをご用意しております。来院されるお時間が取れない方も、お電話(092-874-3711)でのお申し込みにて販売を行っております。在庫についてのお問い合わせも承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

ENVIRON

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

ドクターブログ

ドクターブログ view

医師 武田りわが、プライベートや、皆様の日々のお肌のケア・最新の美容情報について発信しています。

スタッフブログ

スタッフブログ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科のスタッフブログです。クリニックからのお知らせを掲載しています。

LINE

LINE view

ご予約、お問い合わせはLINE@からも受け付けております。(返信は、診療時間中のみとなります)

ENVIRON

ENVIRON view

当院では、健やかなお肌を保つための上質なスキンケア商品を提供しているENVIRONとパートナーシップを結んでおります。

スポルトキッズ

スポルトキッズ view

タケダスポーツ・ビューティークリニック 皮膚科・美容皮膚科は、「生きる力」を伸ばすアフタースクール・学童保育、スポルトキッズを応援しております。医師 武田康志(整形外科)が代表を務めています。

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科

タケダスポーツ・ビューティークリニック 整形外科・リハビリテーション科 view

当院は、整形外科・リハビリテーション科を併設しています。単なる怪我の治療のみではなく、競技に復帰することを第一に考えています。お気軽にご相談ください。

診療時間

曜日
時間 10:00-17:00 10:00-14:00

平日 10:00-17:00 ⁄ 土曜 10:00-14:00
(完全予約制)

※日曜・祝日は休診です。
※当院は完全予約制です。事前にお電話にてご予約くださいませ。
※学会等で臨時休診をいただく場合もあります。